【9カ月目】FX自動売買トラリピの運用実績を公開!

こんにちは、ひろです。

この記事では、私が2018年12月から始めた、FX自動売買「トラリピ」の運用実績について書いていきます。

FXと聞くと少し怖いイメージないですか?私も最初はそうでした。

しかし、資金管理をしっかりすれば利益を得ることができることができる仕組みが、トラリピにはあります!

怖いけどFXによる資産運用に興味がある。そんな方々のために、FX初心者である私の運用実績を公開していきます!

通貨ペアは「カナダドル円」

私はFX初心者なので、対円の通貨ペアで考えていました。

そんなとき、私が資産運用の参考にしている「あっきん」さんが、カナダドル円の実績が良いとブログで書いていらっしゃったので、私もカナダドル円にしました!

もちろんそれだけが理由ではありません(笑)

トラリピはレンジ(下落→上昇を繰り返す)相場を形成している通貨ペアで運用するのが鉄則と言われているのですが、カナダドル円は良い感じにレンジ相場を形成しています。

これがカナダドル円を選んだ大きな理由です!

元金は44.5万円

私が勤めている役所には、「積立年金」というものがあり、利用していたのですが、トラリピを始めるために解約しました。

解約して得た22万円と、12月のボーナスから22.5万円、合わせて44.5万円をトラリピの運用開始の元金としました!

月に2万円、ボーナスで10万円を積み立てます

運用効率を上げるために、トラリピの設定を追加していきます。

月2万円を追加入金し、2万円以内で追加設定できそう(ロスカットにならなそう)であれば追加設定し、厳しければ翌月の2万円と合わせたり、今までに得た利益と合わせて(複利運用)追加設定します!

年に2回あるボーナスでは、10万円を目安に追加入金します(余裕があればもう少し増やすかも)!

運用開始1カ月目(2018年12月)

12月はボーナスがあり、少し余裕があったので、22,000円の追加入金で1本設定を追加しました。

12月は為替相場が下落傾向であったため、買いポジションが決済されたのは1回のみでした。

  • 元金:445,000円
  • 累計元金:467,000円
  • 実現損益:+800
  • スワップ:+122
  • 合計損益+922
  • 評価損益:-22,410円

 

運用開始2カ月目(2019年1月)

1月は、年明け早々暴落があったため、12月のボーナスの余りで41,000円を追加入金して、トラリピ設定を追加。

あとは、毎月積み立て分の20,000円を追加入金して、トラリピ設定追加したので、計61,000円を追加入金しました。

1月の相場は、比較的上がり下がりを繰り返したので、買いポジションが6回決済されました。

  • 元金:445,000円
  • 累計元金:528,000円
  • 実現損益:+4,800
  • 累計実現損益:+5,600
  • スワップ:+678
  • 累計スワップ:+800
  • 合計損益+6,400
  • 評価損益:-6,100円(2/1時点)

2月1日時点のため、1回分の実現損益800円とスワップ17円が含まれてしまっていますが、口座状況のスクショを載せておきます。

 

運用開始3カ月目(2019年2月)

2月は、毎月積み立て分の20,000円のみを追加入金して、トラリピ設定追加しました。

1月までとはいきませんでしたが、まずまずの決済回数でした。

  • 元金:445,000円
  • 累計元金:548,000円
  • 実現損益:+4,000
  • 累計実現損益:+9,600
  • スワップ:+253
  • 累計スワップ:+1,053
  • 合計損益+10,653
  • 評価損益:-690円

 

運用開始4カ月目(2019年3月)

3月は、毎月積み立て分の20,000円ではロスカットレートが少々高かったため、25,000を追加入金して、トラリピ設定追加しました。

3月はあまり値動きがなく、決済回数は2回でした。

  • 元金:445,000円
  • 累計元金:573,000円
  • 実現損益:+1,600
  • 累計実現損益:+11,200
  • スワップ:+269
  • 累計スワップ:+1,322
  • 合計損益+12,522
  • 評価損益:-6,580円

 

運用開始5カ月目(2019年4月)

  • 元金:445,000円
  • 累計元金:593,000円
  • 実現損益:+3,200
  • 累計実現損益:+14,400
  • スワップ:+333
  • 累計スワップ:+1,655
  • 合計損益+16,055
  • 評価損益:-5,580円

 

運用開始6カ月目(2019年5月)

5月は天皇退位の関係で祝日が多かったですが、一度下落があり、その後回復したので、4回決済されました!

また、カナダドルは買いのスワップが高いので、下落により保有したポジションが多かったため、スワップも多くなりました!

  • 元金:445,000円
  • 累計元金:613,000円
  • 実現損益:+3,200
  • 累計実現損益:+17,600
  • スワップ:+634
  • 累計スワップ:+2,289
  • 合計損益+19,889
  • 評価損益:-36,060円

 

運用開始7カ月目(2019年6月)

今月は絶好調で8回決済されました!

  • 元金:445,000円
  • 累計元金:633,000円
  • 実現損益:+6,400
  • 累計実現損益:+24,000
  • スワップ:+900
  • 累計スワップ:+3,189
  • 合計損益+27,189
  • 評価損益:-9,258円

 

運用開始8カ月目(2019年7月)

メキシコペソ円のトラリピを10万円で運用開始!

6月のボーナスから10万円を使って、5月からマネースクエアが新しく取り扱いを始めた「メキシコペソ円」の通貨ペアで、トラリピを始めました!

運用実績の数字は

  • 運用開始7カ月目までは、カナダドル円のみの運用実績
  • 運用開始8カ月目以降は、カナダドル円とメキシコペソ円合算の運用実績

となります。

各通貨ペアの運用実績は後日、別々の記事を作成して、そちらで発信していきますね!

 

  • 元金:445,000円
  • 累計元金:753,000円
  • 実現損益:+6,400
  • 累計実現損益:+30,400
  • スワップ:+2,379
  • 累計スワップ:+5,568
  • 合計損益+35,968
  • 評価損益:-10,133円

今月から始めたメキシコペソ円のスワップが、1万通貨で1日11円だったので、スワップだけで2,000円超え!これからが楽しみです!!

 

運用開始9カ月目(2019年8月)

  • 元金:445,000円
  • 累計元金:902,000円
  • 実現損益:+2,400
  • 累計実現損益:+32,800
  • スワップ:+4,402
  • 累計スワップ:+9,970
  • 合計損益+42,770
  • 評価損益:-100,228円

8月上旬に相場が急落しました。そのため、相場回復時に利益を得るために、資金を追加して、トラップを複数追加しました。なので、累計元金と含み損が大きく増えています。

結局、8月中には相場は回復しませんでしたが、ポジションを多く持ったため、スワップだけで4,000円を超える利益が発生しました!

 

トラリピはリスク管理が大切!

トラリピでは、通貨ペアによりますが、数10万円あれば、過去の最安値をロスカットレートに設定でき、ある程度のレンジ幅で、ある程度の注文を仕掛けることができます。

ただし、トラップ値幅が広くなるため、運用効率があまり良くないです。

とはいえ、トラップ値幅を狭めると、ロスカットレートが上がります。

そこで、ロスカットレートを上げずに利益を狙うためには追加資金が必要となります。

 

つまり、

  • ローリターンで良ければローリスクとなる
  • ハイリターンを狙うのであれば、ロスカットレートが上がるため、ハイリスクとなる

そこで、追加資金を投入し、設定を見直すことで、ミドルリターンを狙うことができるのです!

トラリピは、短期的に多額の利益を狙うツールではなく、長期的な資産運用ツールとして使用し、利益を積み上げていきます!

ロスカットになっては元金が減ってしまいます。ロスカットにならないよう、注文する前に「らくトラ試算表」でロスカットレートを確認し、運用開始後も「口座状況」の「証拠金維持率」で、ロスカットの心配がないか確認が必要です!

 

トラリピで資産運用を始める

デイトレードのように、PC画面の前に張り付いて相場を読むことは、プロならまだしも、私たちのような素人にはできません。

ましてや、私たちのようなサラリーマンには、そんな時間ないですよね?

これを解決してくれるのが、FX自動売買「トラリピ」なんです!

私のようにFXを初めてやる人でも、FXの基礎知識をおさえ、下記の3ステップを踏んで、リスク管理をしっかりすれば、PC画面に張り付くことなく、自動で利益を出してくれるのがトラリピです!

  1. 過去のレートで最安値を確認し、
  2. その最安値近辺がロスカットレートとなるよう、元金の確保、レンジ幅の設定を行う
  3. 取引を開始したら、ロスカットにならないよう、資金管理を怠らない(暴落時に追加入金できるよう資金を確保しておく)

過去の最安値を下回ることが100%ないとは言い切れませんが、追加入金を行えばロスカットレートは下がりますし、それまでに利益が出ればいくらかロスカットレートは下がります。

ロスカットにならないよう注意を払えば、自動で売買を繰り返して、利益を出してくれるトラリピ。

長期的に、FX自動売買による資産運用を行いたい方にはとってもおすすめです!

トラリピを始める

FXは自己判断・自己責任で!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

関連記事がありません。